rogo-home2.jpg

2018年4月9日(月)~15日(日)、
小林 順子・杉村 恵美 春のコレクション展を開催致します。

春風と共に、個性豊かなお二人の作品がやってきます。
順子さんの洋服と恵美さんのバッグ。
春の装いを心ゆくまで楽しんでご覧頂ければ幸いです。

皆様のお越しをお待ちしております。
是非お立ち寄りくださいませ。

小林・杉村展写真.psd

   2018.4.6.                               

2018年3月23日(金)~25日(日)、
メーファ韓国閨房工芸研究会 第2回作品展を開催致します。
2018suzukichikae.jpg
なお、作品展にあわせ、ギャラリーカフェスペースにて、
メドゥプ・ワークショップを開催いたします。

『ヨンボンメドゥプのバッグチャーム
日時:3月24日(土) 13:30~15:00
講師:鈴木 千香枝ほか
参加費:3,000円
※参加方法は、当日、先着順にて受付とさせて頂きます。
 人数は、恐れ入りますが10名様までとなっております。
 ご了承くださいませ。

2018.3.14.

2018年2月17日(土)~25日(土)、
丸谷 芳正さんの家具展、吉村 順三からの宿題 を開催致します。
『「たためる椅子」は、28年経った今も注文が絶えない。使ってもらうことで
良さがわかり、作り続けることでより良いものになっていったこの椅子は、
吉村順三先生が残してくれた素晴らしい生活用具だと思います。
この程、先生が残してくれた他の宿題や自分自身の宿題に
取り組んでみましたのでご覧ください。』

「たためる椅子」は、建築家吉村順三氏と中村好文氏、丸谷芳正氏の三人の
試行錯誤の会議を重ね協働デザインとして誕生し、現在も作り続けられています。

私と丸谷さんの出会いは、丸谷さんの若い頃に当店で使う食器棚と椅子の
制作依頼をしたのが始まりでした。
それから30年以上のときを経た今、丸谷さんが作った食器棚、椅子たちは
より一層心地よく使われ続けています。その小さな空間に、今回は、椅子、テーブル、
机、卓、箱もの、棚、照明器具が展示されます。
どのような空間となるのか 楽しみで仕方ありません。

皆様のお越しをお待ちしております。
是非お立ち寄りくださいませ。

TATAMmaruya.JPG

2018.1.25.

2017年9月23日(土)~10月1日(日)、

田中 友紀さんの金工、いにしえのうた 展を開催します。

1986年生まれの彼女の作品は、様々な種類の金属の特性を生かした
ピアス、ブローチ、ブレスレット、指輪などのアクセサリー。
また、お皿やスプーンといった暮らしの物も揃います。

『旅と音楽と暮らしを愛していて、あらゆる物・人・時代の「今」「らしさ」を
探求している』彼女だからこそ作り出せるものたち。
それぞれにさまざまな表情を持っています。

アクセサリーの展示会は、ギャラリー吉永では初めてとなります。

年末の忙しい時と思われますが、新年の訪れに向けて、
心躍る品々に出会える機会になればと思います。

是非お立ち寄りくださいませ。
お待ちしております。

tanaka yuki.jpg

2017.12.4.

『中村輝子さんを囲む会』において

2017年11/25(土)午後3時からジャーナリスト・翻訳家の中村輝子さんをお招きして
お話会を開催致しました。

来年80歳を迎えるご自身の生い立ちを語ってくださった中村さん。
小さな空間が、熱い感動と動揺で興奮さめやらず。

中村輝子さんは大学での講演、論評、書籍の解釈、訳書と常に日々多忙である中、
登山と書物を愛し、世界のあらゆる情勢を鋭く観察して、
未来の私たちに大切なメッセージを伝授してくれました。

トークの最後は、『芋づる式ご縁』を大切にすべきだと締めくくっていただきました。
そして、みんなで一緒にささやかなパーティーで、乾杯、また乾杯・・・
中々解散出来ず、時間が止まってしまい、、、とても良き時間となりました。
お越しの皆様、ありがとうございました。

また、皆様のご理解の上、この企画の参加費一部を中村輝子さんの
支援施設に寄付いたします。


今後も、開業40年目に向けて、無理せずに、わがままに、我が店を続けてまいります。

これからもご声援ご指導のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

ギャラリー吉永
張禎子

2017.11.25中村さん.jpg2017.11.25中村さん2.jpg

Photo:Yuta

2017.12.1.

2017年9月23日(土)~10月1日(日)、

百田 輝さんの陶展、へんてこな小物・展を開催します。

『いろいろいっぱい作っていると、土があったりなんだりで、
ちょこちょこ遊んでへんてこなものが出来上がります。
そんなものを集めてみました。
ほんとにへんてこかどうか、、、是非ご高覧ください。』

1年ぶりに見る百田さんの土もの。
へんてこな小物たちとは?
でもきっと、暮らしの中にピタッとおさまるものたちではないでしょうか。

ギャラリー吉永での2度目の個展。
心躍る、楽しみがあります。

秋の始まりに、是非お立ち寄りくださいませ。
お待ちしております。

2017.9.momoda.png


2017.9.14.


2017年7月24日(月)~8月3日(金)、
清水 洋秀さん、清水まなみ(chito)さんご夫婦の金工展を開催します。

暮らしの中に遊びゴコロを。
二人の創り手の素朴でユニークな感性をこの小さな空間に詰め込みます。

金工は、ギャラリー吉永では、初めての展示となります。
どんな作品と出逢えるのか、どんな空間になるのか。楽しみで仕方ありません。

暑い日々の中での開催ですが、共に楽しめる場となることでしょう。

是非お立ち寄りくださいませ。
お待ちしております。

写真面.png

2017.2.26.

2017年3月20日(月)~4月2日(日)、矢沢 光広さんの漆器展を開催します。

3年ぶりに触れる矢沢さんの漆。

四季のめぐみと毎日の暮らしに、ほんの少しのご褒美を頂いて、、、
鎌倉からのやさしい贈り物をご覧いただければ幸いです。

春分よりはじまります。
春を感じるお散歩に。是非お立ち寄りくださいませ。
お待ちしております。

2017矢沢001.jpg

2017.2.26.

2016年12月13日(火)~25日(日)、深谷 泰さんの陶展を開催します。

3年ぶりの深谷さんの陶展。
今回はこれまでの展示ではなかった土鍋が並びます。
新鮮な、そしてワクワクする気持ちで今から楽しみです。

年の瀬のお忙しい中ですが、ステキな冬支度の品々を探しにお立ち寄り
頂ければ幸いです。
お待ちしております。

2026fukaya-yasushi_dm_data.jpg

2016年11月28日(月)~12月11日(日)、秩父太織 和田寿子さんの織展を開催します。

10月、秩父にある和田さんの工房を訪ねてきました。
古くから使われてきた道具で糸を紡ぎ、織り、、
そうして出来上がる工程も垣間見える展示になればと思います。

今回は、小ぶりのものから大判までのストールが中心となります。
是非、ご高覧くださいませ。

和田展.jpg

2016.11.17.

2016年11月26日(土)、詩人,尹 東柱さんの生誕100年を追悼して、
川合光子さんによる詩の朗読会を開催します。
「悲しい人の後ろ姿」
PM2:30から。
予約制で定員20名、会費¥1,000となります。

ゆったりと詩の世界を楽しんでいただければと思います。

川合さん中面.jpg

201611.17.

2016年9月21日(水)~30日(金)、川岸富士男さんの「季の花」展を開催致します。
是非、ご高覧くださいませ。
風が秋めいて、過ごしやすい日々となりました。
秋の散歩がてら、お立ち寄り頂ければ幸いです。
お待ちしております。

2016.9.kawagishi.jpg

2016.9.16.

2016年5月3日(火)~29日(日)、髙森寬子の暮らしの引き出し、棚の奥 展を開催いたします。
今回、ギャラリー吉永の久しぶりの企画展です。
いつもより会期を長く致しました。
ゆったりと、皆様との出会いをお待ちしたいと思います。

是非、ご高覧くださいませ。

takamori005.jpg

2016.4.29

2016年1月8日(金)~10日(日)の3日間、鈴木千香枝 閨房工芸研究会作品展
を開催いたします。

suzukichikae.jpg


また、1月8日(金)と9日(土)は鈴木千香枝が講師となるワークショップを行います。


*ワークショップ*
●カラッチメドゥプのブローチ
 日時:1月8日(金)13:30~15:00
 参加費:Aタイプ 3,200円(税込み、お茶付き)
  Bタイプ 3,500円(税込み、お茶付き)

●チョガッポのブローチ

日時:1月9日(土)13:30~15:00
 参加費:3,200円(税込み、お茶付き)

●参加方法:各回10名。当日先着順にて受付。
●当日お持ちいただくものはございません。

是非 ご高覧くださいませ。
お待ちしております。

2015.12.29

12月11日より、川岸 富士男さんの「季の花」展を開催しております。

師走という忙しい時期ですが、「季の花」と共にふと心休めるひと時をお過ごし頂ければ幸いです。
是非 ご高覧くださいませ。
お待ちしております。

2015.12.kawagishi.jpg

2015.12.12.

この度ホームページをリニューアル致しました。

これから新たに37年目に向けてより一層飛躍してまいります。
末永くご支援のほど よろしくお願い申し上げます。

このギャラリーの場から、ささやかなご縁が末永く続きますように。
そして、四季のごとく、、、春、夏、秋、冬、その時々の新しい風と共にめぐっていくことでしょう。
こうご期待くださいませ。

12月に予定している展覧会をご案内致します。

  12月1日(火)~6日(日) 
   櫻井 弓子ステンドグラス展
sakurai20152.jpg


  12月11日(金)~22日(火)
   川岸 富士男 季の花展

2015.12.